Tokyo2020

東京オリンピック聖火リレーを走るには?応募はいつからいつまでか期限や方法を紹介!

東京2020オリンピックが着々と近づいてきましたね。チケットのエントリーなども開始され、注目を集めています。

Man
Man
オリンピックの聖火リレーは、一般の方にも走るチャンスがあることをご存知ですか?

この記事では

  • 東京オリンピック聖火リレーを走るには?
  • 応募はいつからいつまでか期限や方法を紹介
  • 東京オリンピック聖火リレーを走るには?まとめ

の順番でご紹介していきますね。

東京オリンピック聖火リレーを走るには?

東京オリンピック聖火リレーを走るための応募要件は次の通りです。

  1. 2008年4月1日以前に生まれた方とします。ただし、 2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要
  2. 原則として、走行を希望する各都道府県にゆかりがある方(現時点または過去に居住していたことがある方、現時点で所属している職場や学校がある方、家族や親戚が居住している方、過去に活動したことがある方など)とします。
  3. 国籍・性別は問いません。
  4. 自らの意思で火を安全に運ぶことができる方とします。ただし、介添えスタッフ(介添者)のサポートは必要に応じて可能です。
  5. 政治的・宗教的メッセージを伝えることを目的とする方は、聖火ランナーになることはできません。
  6. 公職選挙法に規定する公職にある方(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者となろうとする方、政党や政治団体の党首及びこれに準ずる方は、聖火ランナーになることはできません。
  7. 宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることはできません。
    (東京2020オリンピック公式ホームページより引用)
Man
Man
小学五年生以上なら国籍性別問わず、応募可能です。介添者のサポートが必要な場合も必要に応じてOKとのことですね。

オリンピックを観戦するだけではなく、聖火ランナーとして聖火リレーに参加できたらとてもいい思い出になりますよね。

スポンサーリンク







聖火リレーの応募はいつからいつまでか期限や方法を紹介!

応募はどのようにすれば良いのでしょうか。

東京オリンピック聖火リレーの応募先は5か所!

  • 日本コカ・コーラ株式会社(チームコカ・コーラ東京2020
  • トヨタ自動車株式会社
  • 日本生命保険相互会社
  • 日本電信電話株式会社(NTT)
  • または、各都道府県実行委員会
    の五か所の応募先があります。

複数の都道府県実行委員会への応募は不可になっています。

Man
Man
つまり、聖火リレーに応募できるチャンスは5回ということになりますね。各応募先の募集開始日は次の通りです。

東京オリンピック2020聖火リレー応募開始日時

各都道府県実行委員会:2019年7月1日〜

コカコーラ:2019年6月17日〜8月31日

コカ・コーラ聖火リレー応募方法

コーク オンのアプリをダウンロードし、コカコーラ製品を買ってポイントを貯めて応募します。

コカコーラからはその他にも、グループランナーも募集するようです。
10人以下の仲間と一緒に挑戦している動画で応募するようですが、詳細は6月17日に発表されるようです。

トヨタ
日本生命
NTT
2019年6月24日〜
詳細はまだ公開されていません。

スポンサーリンク







東京オリンピック聖火リレーを走るには?まとめ

東京オリンピック聖火リレーを走るには?
小学五年生以上、性別や国籍は問いません。
介添者のサポートも必要に応じて可能です。
全ての方にエントリーのチャンスがあります。

聖火リレーの応募先は
・各都道府県実行委員会
・コカコーラ
・日本生命
・NTT
・トヨタ です。
各都道府県実行委員会は2019年7月1日から、コカコーラは6月17日〜8月31日、日本生命、NTT、トヨタは6月24日から応募開始です。

コカコーラはコカコーラ製品を飲んで応募できるようなので、他の三社も商品購入など、条件があるかもしれませんね。

東京2020聖火ランナーについてご紹介してきました。
気になる方は是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク