PCGadgets

iphoneバッテリー交換返金メールで費用が戻った!手順を紹介

iphoneのバッテリー交換費用が返金されるとのメール「iPhone バッテリーサービスリクエスト」が届きましたので、クレジット情報を伝えて返金処理をしてもらいました。

バッテリー交換を受けた本人が手続きが費用になり、少し面倒だなと思った点と注意した方が良いことなどありましたので、詳しく手順を紹介していきますね。

iphoneバッテリー交換費用返金メール

メールのタイトルは「クレジット情報 – iPhone バッテリーサービスリクエスト

メールの内容は、こちら↓

iPhone をお使いのお客様へ
弊社の記録におきまして、お客様の iPhone のバッテリーは、Apple Store、Apple リペアセンター、Apple 正規サービスプロバイダのいずれかで保証対象外として交換されたことが確認されました。
Apple は 2017 年 12 月 28 日、iPhone 6 以降の保証対象外バッテリー交換料金の減額を発表いたしました。この減額措置は 2018 年末まで継続されます。
Apple では現在、2017 年 1 月 1 日から 2017 年 12 月 28 日までの間に、Apple Store、Apple リペアセンター、Apple 正規サービスプロバイダのいずれかで iPhone 6 以降のバッテリーを有償で交換されたお客様に、 5,600 円 分のクレジット (払い戻し) を提供しています。
このクレジットは、対象のバッテリー交換サービスで使用された料金支払い方法に応じて、銀行振込またはクレジットカードへの払い戻しという形で処理されます。この手続きを完了するには、銀行口座またはクレジットカードのアカウント情報の確認が必要になりますので、ご用意をお願いいたします。
クレジットのリクエストを開始するには、2018 年 12 月 31 日までに、Apple にご連絡いただきますようお願いいたします。

メールの最後に問い合わせに必要となる「シリアル番号」が、記載されています。

iPhone のシリアル番号:FXXXXXXXXXX

AppleサポートHP上で、シリアル番号を入力してチャットメッセージによりクレジット返金処理をしなかったのですが、対応できないメッセージが表示されてしまいます。

Appleのチャットでは、返金処理ができなかったため時間があるときに電話サポートで問い合わせてみましたので手順を紹介していきますね。

スポンサーリンク

Appleサポートでiphoneバッテリー交換の手順を紹介

電話サポートの方に、「バッテリー費用返金」の旨で電話していることを伝えると担当部署につなぐ前に確認された事項は2つ

・電話番号が切れたときに備えて「電話番号」「メールアドレス」の確認

担当部署の方から、聞かれた事項はこちら

費用返金事前【確認事項】3つ

1.バッテリー交換をしたiPhone機種
(今回は、バッテリー交換をしたiPhoneで電話をしていたため、すぐにAppleサポートの方に伝わりました)

2.iPhoneバッテリーをした時期
→ こちらは正確な日時を覚えていなかったのですが、おおよその日時を伝えるだけで大丈夫でした。

3.iPhoneバッテリー交換をした店舗名

その後に具体的な返金手続き処理の確認となります。

銀行口座振込処理の為、別部署に電話を転送
5分程度待ちました。(日曜日日中)

返金手続きの為に確認された事項

返金手続きのため、個人情報の確認

・氏名(漢字)
・郵便番号
・住所
・電話番号

・返金処理を受ける銀行口座確認

返金処理には、銀行口座により最大15日かかるそうです。

その後にiphoneバッテリー交換費用の返金手続き処理に関して、問い合わせ窓口の連絡がありました。

担当の方の

・専用電話XXXX-XXX-XXXX
・内線番号:XXXXXXX#
・名前・電話番号・問い合わせ番号(1005XXXXXXX)の後に

【要件】を留守電に入れると担当の方から折り返し電話がくるそうです。

銀行口座などの情報を聞く関係で電話のみの対応となっているそうです。

iPhoneバッテリー交換費用返金手順:まとめ

iphoneバッテリー交換費用の返金手順について、紹介していきました。

●必要となる手順・注意事項

・Appleサポートに電話(iphoneバッテリー交換費用返金処理の要件を伝える)
・交換機種、時期、バッテリー交換店舗名を伝える

●返金処理に必要な事項・氏名(漢字)
・郵便番号
・住所
・電話番号
・銀行口座情報(銀行店舗番号・口座番号)

*有効期限は、2018 年 12 月 31 日までとなっています。

時間がある時、人込みなどは避けて電話できるときがいいですよね。iphoneバッテリー交換費用返金処理の際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク